12カ国旅行した私が旅行に持っていく必需品9選

旅

私が過去に海外旅行に行ってきた中で、これは絶対になくてはならないと感じた必需品9選をご紹介していきます。

12カ国旅行した私が旅行に持っていく必需品9選

1,海外で使用できるキャッシュカード

旅行に行く際に国内や現地の空港で両替をすると思いますが、旅先でお金が足りなくなってしまい困ることもありますよね。
住信SBIネット銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行といったネット銀行では、VISAデビッド付のキャッシュカードを発行しています。

これがあれば海外のATMで現地のお金を引き出したり、買い物をすることができます。
裏面を見てPLUSのマークが付いていれば、海外の提携ATMが利用できます。
私が海外に行く際には住信SBIネット銀行のカードを利用しています。最初は不安ですが一度経験すれば便利に感じますよ。

2,SIMカード

旅先で地図を見たりレストランを検索したりとスマホがあれば快適に観光できますよね。
SIMフリースマートフォンに現地対応のSIMカードをさせば日本と同じ様に使用できますよ。

これは現地でSIMカードを買うこともできますが、私は事前に日本のamazonで購入して持っていっています。(海外で買うのは不安なので)差し替えの際に使用するSIMピンもお忘れずに。SIMフリーのスマートフォンを持っていない、SIMを交換できるか不安といった人は「イモトのwifi」をレンタルするのがオススメです。

3,モバイルバッテリー

スマートフォンが使えても電池が切れてしまっては元も子もありません。
可能な限り軽いものが最高で、1回分充電出来ればいいと思っていますので、Anker Astro E1 5200mAhを愛用しています。

4,小型バッグ(体の前にかけられるタイプ)

旅先で盗難に会うと大変ですよね。パスポートなんて盗られたら手続きも大変です。
私はボディバッグを買って体の前に回して使っています。
これでも安心はしないようにしてください。

これは実際に体験したことですが、ローマに旅行した際に電車の中で窃盗集団に囲まれて気づいたらジッパーがあけられた経験があります。
幸い一番手前にあったのは折りたたみ傘だったので盗まれることはありませんでしたが、財布やパスポートだったら間違いなく盗られていたでしょうね。みなさんも気をつけてください。
ブランド物の財布やバッグを身につけると狙われやすくなるので注意しましょう。

5,海外旅行保険がついたクレジットカード

海外旅行保険に入らなくてすむのでとても楽ですね。
インターネットで海外旅行保険を申し込んだ場合、ヨーロッパに8日行くと4,000円前後かかるので、毎回この金額が浮くのは嬉しいですね。

保証料はカードごとに違います。また、持っているだけで保険が適用される「自動付帯」のカードと、旅先で使用しないと保険が適用されない「利用付帯」のカードがあります。こちらも確認してみてくださいね。

学生時代に初めて行ったロサンゼルス旅行の時に入ったのみで、それ以降は全てクレジットカードの付帯保険で賄っています。

現在は三井住友VISAカードとエポスカードの2枚で対応しています。
タダチャン

6,変換プラグ

たいていのホテルだとフロントで貸してくれますが、手間もかかるし英語で話すのも緊張するので持っていっています。

大きく分けてシングルタイプとマルチタイプがあります。いろんな場所に旅行に行く人はマルチタイプの方が便利ですね。
私はamazonで購入したシングルタイプを数種類持って使っています。

7,耳栓や濡れマスク

主に飛行機の中での騒音や風邪の感染予防の為に持っていきます。
飛行機の中は思っているより音が大きいので耳栓を外すときにいつも驚きます。

また、機内は乾燥していてこの時期はインフルエンザに感染するリスクも高いです。近くに感染している人がいないとも限らないのでオススメです。喉も潤うので気持ちいいですよ。

8,ガイドマップ(kindle)

旅先に出来るだけ荷物は持って行きたくないので、kindle unlimitedを利用しています。
たいていの都市はるるぶが用意されているので、旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも読むことが出来ます。

スマートフォンの画面だと読みづらいかなとも思っていたのですが、案外読めるのでとても気に入っています。

次に旅行に行く際はkindle unlimitedより安い月額500円の「タブホ」を利用してみようと思っています。
【2019.04.10追記】先日の旅行でタブホを利用してみましたが、起動が不安定だった事もありました。現時点ではkindle unlimitedの方がオススメです。

9,使い捨てのスリッパ

ANAのプレミアムエコノミーや高級ホテルならスリッパの用意がありますが、なかなかそうもいかないので100円ショップの使い捨てスリッパを持っていっています。

やっぱり部屋の中ではスリッパの方がリラックス出来ますよ。お風呂上がりにもあるとないとで大違いなのでぜひ持っていくことをオススメします。

快適な旅にするために参考になれば幸いです。