オートミールはダイエット中の食事にピッタリ【栄養満点】

みなさんはオートミールを食べたことはありますか?

ダイエットにオススメでビタミン・ミネラル共に豊富な万能食です。しかも安い!!

ここではオートミールの効果とオススメの食べ方をご紹介していきます。

オートミールはダイエット中の食事にピッタリ【栄養満点】

オートミールのカロリー【糖質控えめ】

オートミール1食40gあたり150kcal

  • 糖質27g
  • タンパク質5g
  • 脂質3g

白米茶碗一杯150gあたり240kcal

  • 糖質55g
  • タンパク質3g
  • 脂質0.5g

質量は白米の方が4倍ほど多いですが、食べた後の満腹感や食後の空腹感はほぼ同程度に感じます。糖質量は白米の半分なので糖質量を抑えたい時には最適ですね。

GI値が低めで美容にもオススメ【便秘にも】

GI値は白米の88に対してオートミールは55と低いです。
GI値が低い方が血糖値が上がりにくい為、食べても太りにくくなります。

また、オートミールはビタミンやミネラルも豊富に含まれているので、美容にもオススメですね。
食物繊維が1食あたり4g含まれているため、便秘になりやすいダイエット中にはうってつけです。

便秘に悩んでいる方は水溶性食物繊維のイヌリンもオススメですよ。

便秘対策にはイヌリンがおすすめ!!【ダイエット中にもオススメです】

オートミールのおすすめの作り方・食べ方

オートミールのレシピ【作り方】

食器に40g入れて、オートミールが浸る手前まで熱湯をかけ、レンジ700Wで20秒温めるだけです。(熱湯ではなく水をかける場合は40秒)
いろいろな作り方がありますが、一番簡単なのでレンジでチンにしています。

オートミールのおすすめの食べ方

レンジで温めただけでも食べられますが、私のオススメの食べ方3つをご紹介します。

1,乙女たちのおかずラー油をかける
ラー油の辛さがマッチしてとても食べやすく、美味しいです。
ただしラー油は脂質が多いため、ダイエット中に食べる場合は少なめにした方がいいですね。ちょっと入れるだけでもガラッと味が変わりますよ。

乙女たちのおかずラー油(110g)

2,マーマレードやブルーベリーのジャム
ラー油に負けず劣らず美味しいです。
余計な砂糖は摂りたくないのでサンダルフォーの砂糖不使用のジャムを使っています。
脂質が入っていない分、ダイエットにはラー油よりジャムの方がオススメです。

3,MCTオイル
中鎖脂肪酸(体脂肪になりにくい油)を摂りたいので使用しています。
味は正直ラー油やジャムに比べると美味しくないです。

MCTオイル ココナッツ由来100%(360g)

ダイエットには3>2>1、味は1=2>>>3といったところですね。

おすすめはクエーカーのオートミール【安くて美味しい】

今まで10種類ほどのオートミールを食べてきましたが、クエーカー社のオートミールが美味しく、値段は抜群に安いです。本当に助かっています。

1食あたり約20円なのでお財布にも優しいですね。

値段は4倍ほどしますが、少量で売っている日食のロールドオーツもオススメです。缶がおしゃれ。

日本食品製造 日食 ロールドオーツ(北海道産) 350g《あす楽》

「スチールカット」のオートミールもありますが、30分ほど煮ないと硬すぎて食べられないのでオススメしません。手軽な方がいいですからね。

食べたことがない方も一度はオートミールを試してみてはいかがでしょうか?

以上、オートミールはダイエット中の食事にピッタリ【栄養満点】でした。