便秘対策にはイヌリンがおすすめ!!【ダイエット中にもオススメです】

便秘ってほんとに嫌ですよね。

私も過去には便秘に悩まされ、ヨーグルトやプルーンを食べたりお腹をもんでみたりプロバイオティクスのサプリメントを飲んだり色々な事をしてきました。

昨年から食物繊維のイヌリンを飲むようになり、毎日快便になりました。

かわいい名前ですが(私の場合は)効果大だったので、飲んだことがない方は試してみてはいかがでしょうか。

イヌリンはさとうきびを原料としているので安心して飲んでいます。

1日あたり約7円とお手頃価格なのもいいですね。

便秘対策にはイヌリンがおすすめ!!【ダイエット中にもオススメです】

イヌリンとは

サトウキビやキクイモなどに含まれる水溶性の食物繊維で、腸内の善玉菌を増やすと言われています。

イヌリンは消化されにくく、消化酵素の影響を受けません。しかし腸において、バクテリアのエサとなるのです。このようなものを、「プレバイオティクス」と呼びます。

善玉菌そのものを含んだヨーグルトやサプリメントもありますが、それらの大半は胃において胃酸でやられてしまいます。実際に腸にまで到達する善玉菌は、非常に少ないといって良いでしょう。そこで、善玉菌をのものを腸に送り込んでやるのではなく、善玉菌のエサを送り込んでやり、自然に善玉菌が増えるようにしようというのがプレバイオティクスの発想です。

出典:炭水化物のすべて: 山本義徳 業績集1 より

善玉菌を送るのではなく、善玉菌を増やして腸内環境を良くするのにイヌリンが役立っているのですね。

ダイエット中の便秘対策にもうってつけ

腸内の善玉菌を増やすことによって腸内環境を改善し、便通の改善が期待できます。

ダイエット中はどうしても食物繊維が不足しがちになるので便秘になりやすいですよね。

私の場合はイヌリンを飲むようになってから、ダイエットの時でも毎日快便になりました。

もちろんダイエット中ではない方にもオススメですよ。私は平常時・ダイエット中に関わらず毎日飲んでいます。

イヌリンに含まれる糖質量

5gあたり4.7gの糖質が含まれています。

カロリー換算すると19kcalなのでダイエット中でも気にならないですね。

便秘にはオートミールもおすすめ

白米の代わりにオートミールにすることで更に食物繊維を摂取することができます。

GI値も白米(88)よりオートミール(55)の方が低いので血糖値の上昇も抑えられますね。

私はダイエット中はイヌリンとオートミールは欠かせない存在になっています。

オートミールはダイエット中の食事にピッタリ【栄養満点】

イヌリンの飲み方・売っている場所

イヌリンの飲み方

スプーンで水に溶かすだけなので簡単です。

味はわたあめのようなほんのり甘い味で美味しいです。万が一味が苦手な方はコーヒーなどに混ぜて飲んでみてください。

量は毎日1回5グラムを飲むようにしています。先述の山本義徳さんの著書では1日10グラムまでなら腹部の膨張感などの胃腸症状を伴わずに使用できた、とされています。

イヌリンの買い方

私はamazonからNICHIGA(ニチガ)のイヌリンを購入しています。

500gより1,700gの方が単価が安いですが、最初はお試しで500gでもいいかと。

2019年4月時点だと1,700gで2,390円で販売されています。

毎日5g飲んでも1日たった7円と安価なのもいいですね。

気になった方は是非試してみてはいかがでしょうか。