ICL手術申し込みをしてから手術当日までの流れ

ICL・レーシックの無料適応検査に行ってきましたからの続きです。

手術に対する一抹の不安はありつつも、申し込みをしてからはレンズが早く届かないかな、と楽しみな気持ちの方が強くなっていました。

1ヶ月、そして2ヶ月が経過。
あれ遅いな、もしかしたら遅れているのかな?などと思いながら首を長くして待っていると・・・

ICL申し込みをしてから手術前日までの流れ

やっと電話がかかってきた!

申込みをしてからおよそ2ヶ月半後、病院から携帯に着信があったのですぐに掛け直しました。

すると、「レンズが届いたので手術の日程の調整をお願いします」とのこと。

手術の当日と翌日は入浴が禁止なので2日間(出来れば3日間)は休みが取れるところで調整します。

ちょうどGW中に空きがあったので予約を入れてもらいました。

手術3日前から点眼開始

手術の3日前から、1日4回抗菌目薬の点眼をしていきます。
1日4回って意外と面倒くさいけど、忘れないように点眼。

手術前日にはアベロックス錠という錠剤を服用します。こちらも抗菌のため。

コンタクトレンズは手術前日まで装用可能とのこと。
15年以上コンタクトレンズ、眼鏡は20年以上使用していたのでこれらがない生活を想像すると不思議な気分ですね。

つけない期間は長いに越したことはないと思い、コンタクトレンズを最後につけたのは手術の1週間前でした。
最後の日は「ああ、今日で最後なんだな」と少しだけ寂しい気持ちもありましたね。

飲酒は手術前日は控えてくださいとのこと。普段は毎日飲むので飲酒の欄だけチェックが濃くなってます笑

ついにICL手術当日!手術後の感想は?に続きます。